桜の名所 お花見デートにおススメスポット/東京都編①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

桜

お花見デートスポット情報第2弾です!

東京はコンクリートジャングルと言われますが(古っ)、意外と桜の名所がたくさんあります。

今回は、東京23区内の桜の名所をご紹介します♪

<スポンサーリンク>

●新宿御苑

新宿御苑

日本桜の名所100選にも名を連ねる、都内屈指の桜の名所。

新宿御苑といえば、四季折々の景色が楽しめる大都会のオアシスで、春はあたり一面を淡いピンクに染める、満開の桜が楽しめます。

園内には約65種類のさまざまな桜があり、それぞれ咲頃が異なるため、3月下旬のヤマザクラに始まり、4月中旬には八重桜を楽しめます。

開園時間は9時~16時なので、天気の良い休日にお弁当を持ってピクニックデートなどはいかがですか?

見頃:3月下旬~4月中旬
種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、イチョウ、カンザンなど約1,100本
場所:東京都新宿区内藤町11
交通:東京メトロ丸の内線・新宿御苑駅
:都営新宿線・新宿3丁目駅
:JR中央線千駄ヶ谷駅から徒歩5分
時間:9時~16時(閉園16時30分)
料金:一般200円、小中学生50円、幼児無料

※酒類の持ち込み禁止、遊具類使用禁止
※新宿御苑のHPはこちら

●芝公園

芝公園

芝公園は、東京タワーをバックにお花見を楽しめるスポットとして人気があります。

なかでも、ライトアップされた東京タワーと夜桜が織りなす夜景は、ムード満点です。

芝公園南にある古墳近くと、西側にある17号地がとくに見どころとなります。

見頃:3月下旬~4月中旬
種類:ソメイヨシノ、サトザクラなど約140本
場所:東京都港区芝公園4-10-17
交通:都営三田線・芝公園駅すぐ

※火気厳禁、カラオケ・テント禁止
※東京都公園協会「芝公園」HPはこちら

●東京ミッドタウン

ミッドタウン

ミッドタウンのガーデンエリアには、四季折々の樹木が植えられています。

旧防衛庁時代から根を張っていたソメイヨシノなどがが移植されており、約103本の桜が見事に咲き誇ります。

また、隣接する港区立檜町公園にも44本の桜があり、センダイシダレザクラや、ヤエベニシダレザクラなどが楽しめます。

お花見を楽しんだ後は、東京ミッドタウンでお買い物や食事も楽しめるので、一石二鳥のスポットですね♪

ミッドタウン・ガーデンのさくら通り沿いや、ガーデンテラス前などは桜がライトアップされ、幻想的な空間が出現します。

見頃:3月下旬~4月中旬
種類:ソメイヨシノ他檜町公園と合わせて約150本
場所:東京都港区赤坂9-7-1
交通:東京メトロ日比谷線・六本木駅すぐ

※東京ミッドタウンHPはこちら
※ライトアップ期間は3月20日~4月19日、17時~23時です。

●六義園

六義園

国の特別名勝にも指定されている六義園は、3月下旬になると庭園のシンボルでもある巨大しだれ桜が満開になります。

なかでも一番大きなしだれ桜は、高さ約15m、幅約20mにおよぶ樹齢70年のエドヒガンザクラです。

滝のように流れ落ちる枝が目の前まで迫り、咲きこぼれる桜の花に包まれるような気分に浸れるのも、しだれ桜の醍醐味ですね。

日没っから21時までライトアップされるので、幻想的な夜桜も堪能できるスポットです。

なお、しだれ桜はソメイヨシノよりも少し早く開花するため、見頃を逃さないようしだれ桜の開花状況を24時間確認できる専用ダイヤル(03-3941-6277)にてご確認ください。

見頃:3月下旬~4月中旬(シダレザクラは4月上旬まで)
種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど約50本
場所:東京都文京区本駒込6-16-3
交通:JR山手線駒込駅から徒歩7分
時間:9時~17時(ライトアップ期間は21時まで延長)
料金:中学生以上300円
:65歳以上150円
:小学生以下・都内在住在学中学生無料

※酒宴禁止、ペット入園禁止
※東京都公園協会「六義園」HPはこちら
※ライトアップ期間は3月19日~4月5日、日没~21時です。

●上野恩賜公園

上野恩賜公園

ザ・花見といえば、ここ、上野恩賜公園です。日本さくらの名所100選にも選ばれており、江戸の昔からお花見は上野のお山と相場が決まっていましたが、平成の世でもそれは変わりません。

公園内に灯される800個ものぼんぼりが、昭和っぽい雰囲気満載で夜桜を照らします。LEDのライトアップとは異なり、おしゃれさには欠けますが、子どもの頃の懐かしい夜祭を思い出させてくれます。

なお、開花時期に合わせて開催される「うえの桜まつり」では、青空市や骨董市なども開かれます。

上野恩賜公園は桜の名所だけに、かなりの混雑となります。とくに公園中通りが見どころとなりますので、人も大勢詰めかけます。穴場としては、不忍の池や五重塔など、入口から離れたところなら、静かな雰囲気を楽しめます。

近くには上野動物園もあるので、デートコースとしては1日楽しめます。パンダもいいですが、おススメは小動物館。テグーやアルマジロなど、可愛い小動物をたくさん見ることができます♪

見頃:3月下旬~4月上旬
種類:ソメイヨシノなど約1,200本
場所:東京都台東区上野公園5-20
交通:JR上野駅すぐ
時間:23時~翌5時は立ち入り禁止

※火気厳禁、カラオケ、場所取りは禁止
※上野恩賜公園HPはこちら
※ライトアップは17時30分~20時まで

<上野動物園>
時間:9時30分~17時
休園:月曜日
料金:一般600円、65歳以上300円、中学生200円
(小学生以下、都内在住在学中学生は無料)

※上野動物園HPはこちら

●隅田公園

隅田公園

江戸時代に徳川吉宗が桜を植えたのが始まりとされ、隅田川の両岸を約1㎞にわたって見事な桜並木が続きます。

隅田公園の桜は、古くから「隅田川の千本桜」として親しまれており、屋形船や水上バスからの眺めも絶景です。東京スカイツリーが開業してからは、スカイツリーと桜のコラボが人気となっています。

3月28日~4月5日には「墨堤さくらまつり」が開催され、日没から21時30分までちょうちんによるライトアップが実施されます。

お花見の後は、東京スカイツリーに寄ってみてはいかがでしょう。ソラマチにある「すみだ水族園」を回ってみるのもデートコースとしてはテッパンです。食事や買い物も楽しめるので、1日を有意義に過ごせそうです♪

見頃:3月下旬~4月上旬
種類:ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤエベニシダレなど343本
場所:東京都墨田区向島1~向島5
交通:都営浅草線・本所吾妻橋駅から徒歩7分

※園内火気厳禁
※すみだ観光サイトHPはこちら

<すみだ水族園>
時間:9時~21時
休館:年中無休
料金:大人2,050円、高校生1,500円
:中・小学生1,000円、幼児600円

※すみだ水族園HPはこちら

いかがでしたでしょうか?

駆け足でご紹介しましたが、どこも見事な桜が楽しめる名所ばかり。

桜を愛でた後は、近くのレジャースポットに繰り出すもよし、買い物に繰り出すもよし。選択肢がたくさんあるので、逆に悩ましいですね(笑)

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

<スポンサーリンク>