「Go!プリンセスプリキュア」第4話は、キュアトゥインクルが登場!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Goプリ

2月22日放送の第4話は、ついに噂のキュアトゥインクルが登場しました♪

前評判通り、可愛いですねー!!そして今までのプリキュアシリーズにはないキャラクターかもしれません。

それでは詳細をご紹介します♪(ネタバレあり)

<スポンサーリンク>

●パフュームの持ち主は!?

1

両手でお菓子を持って食べる可愛いパフから第4話が始まります!その向こうに見えるマガジンラックの雑誌には、表紙を飾る天ノ川きららの姿が。

2

失くしたパフュームが見つからないと、長椅子に寝そべってジタバタしていたはるかも雑誌に気づいた様子。

3

表紙を飾る天ノ川きららは、小学生の時から活躍しているファッションモデルで女の子の憧れの的。そこへ、生徒会長みなみの一言。

「あら、今年入学した天ノ川さんね」

4

なんと、人気モデル天ノ川きららは、ノーブル学園に入学していたのだった!驚くはるか。ついでに驚くアロマ。きららが手にしているのは、失くしたプリンセスパフューム!

5

雑誌によると、プリンセスパフュームはきららのお気に入りアイテムなのだとか…きららが持っているなら、いくら探しても見つからないはず。さてどうしたものかと悩んでいると、パフがGoodアイデアを!

7

「プリキュアになってもらうパフ」

「それってすご過ぎるよー♪」と、はしゃぐはるかであった。

●NOと言えるプリンセス?

9

きららの教室を覗くはるか。きららを発見!

10

11

「ごきげんよう」まずはみなみが接近。ざわつく教室内。しかし、きららは何かに集中しているのか、頬杖をついて視線は机に落としたまま、そっけない挨拶。

12

自己紹介をするみなみ、慌てて駆け寄るはるかを紹介するみなみだが、きららに「知ってるー」「入学式で遅刻してきた子でしょ?あれ面白かったよ」と言われグサッとくるはるか。

「春野はるかです」めげずに自己紹介するはるかだが…。

13

きららが若干食いついた!?

14

「春が2回もはいってるじゃん!じゃぁ、はるはるだね~」

「はるはる~」と言われてひきつるはるか。気を取り直してパフュームについて聞こうとするみなみだったが、

15

「今考え事してて無理かな~」と取り付く島もないきらら。そんなきららの態度にざわつく教室。

「なら昼休みは」と聞かれ「それも無理」と即答するきらら。「それじゃぁ…」というみなみの言葉を遮り「しつこいんですね…」と返すきらら。

16

「えぇぇぇ…」

17

またしてもざわつく教室内。「ごめんなさい」と謝るみなみ、「また放課後来るね」とはるかが言い、教室を後にする2人。

放課後、きららの教室を訪ねるみなみとはるかだったが、きららの姿はなかった…。

●誘いには乗りません!

18

どうやら、放課後はよく「夢ヶ浜」の町によく行ってるとのこと。2人はバスに乗って、町に行くことに。はるかは町に行くのは初めて。みなみは久しぶり。

「天ノ川さんを探すついでに、いろいろまわりましょう♪」

20

「こんにちはパフ」と、ハトに挨拶するパフ。

21

「お母さんじゃないロマー」と、逃げるアロマ。

22

夢ヶ浜名物「マーブルドーナッツ」に目を輝かせるはるかとパフ。

「私、こういうの初めてで…」というみなみも…

23

「美味しい!」と大喜びのようです。

そこへ、撮影中のきららが登場!

24

小道具の中にプリンセスパフュームを発見!休憩に入ったきららに話しかけようと近づくみなみとはるかだが、タイミング悪くクローズ&ゼツボーグが!

26

3人目のプリキュア復活はなんとしても阻止したいクローズ。パフュームを持っているきららを探していたようです。

27

「パフュームをよこしな!」

28

ゼツボーグの前に立ちはだかるきらら。「パフュームってこれ?」と、パフュームを取り出す。

29

パフュームを奪われてはなるまいと、プリンセスプリキュアに変身するみなみとはるか。コンビネーションプレーで闘い、モードエレガントでゼツボーグをあっさり撃破。

30

戦闘が終わり、きららに話しかけるキュアマーメイド。「パフュームは戦うために必要な大切なもの」であることを伝える。きらら曰く、「楽屋にあったから誰かからのプレゼント」だと思ったという。

31

そこですかさず、プリキュアへ勧誘しようとするキュアフローラだったが、言葉の途中で「じゃぁこれ、返すわ」と、あっさりパフュームを返されてしまった!

32

「それ持ってると、さっきみたいなのがまた来るんでしょ?」あんなの相手してる暇なんてない!というきらら。「それじゃね」と立ち去ってしまった!

34

35

●きららの夢

パフュームは戻ったものの、何だかもやもやするはるか。はるかはきららが3人目のプリキュアだと、言葉にできない何かを感じたらしい。

雑誌をめくると、きららが出演するファッションショーが今夜開催されるという。

36

そこで、寮母に外出許可を取り、きららが出演するファッションショーに行ってみることに。

37

一方、楽屋でショーの準備をするきらら。メイクボックスの中に…ドレスアップキーが!

38
さて、ファッションショーがスタート。ランウェイを歩くきらら。

39

40

きらきら輝くきららに、はるかはすっかりみとれちゃっています。

41

ショーが15分の休憩に入り、はるかは差し入れのマーブルドーナツを持ってきららのもとへ。マーブルドーナツが大好物のきららは目を輝かせ…

42

わんぱくにドーナツを頬張る!

43

「今日のショーを成功させて、次はもっと大きなステージに立つ!」

「今日より明日、明日より明後日、モデル天ノ川きららはもっと大きくなるんだから!」

44

そして、夢のためにまたステージに立つきららであった…。

●お覚悟はよろしくて?
だが、ステージ袖で出番を待つモデルの背後に不穏な影が…!

45

夢の扉を閉ざされてしまい、生み出されたゼツボーグは…

46

こ、これは…!?ナ、ナ、ナナちゃん!?

47

ゼツボーグの攻撃は苛烈。キュアフローラとキュアマーメイドはピンチ!

大切なショーを台無しにされたきららは激おこ!ランウェイを走り、ゼツボーグに突撃…と見せかけて、クレーンを操作して攻撃!?

49

アロマとパフに逃げるよう言われるが、逆に「あいつをやっつけるいい方法」はないかと聞くきらら。立ちはだかるクローズ。

「お前の夢なんてたいした夢じゃねえぇだろ!」

「たいした夢だよ!」と言い返すきらら。

「天ノ川きららの夢は、この星空みたいにきらきら輝いてるんだから!」

その言葉に呼応して、光るドレスアップキー。

51

アロマに促され、きららがキュアトゥインクルに変身!

52

53

54

「きらめく星のプリンセス、キュアトゥインクル」

55

「お覚悟はよろしくて?」

56

モードエレガントでさくっとゼツボーグ撃破!

57

戦いは終了。3人のプリキュアが揃い、これから一緒に頑張ろうね♪というはるかはにっこにこ。

58

ところが…

59

「え?がんばらないよ」軽快なBGMすら途切れてしまいました!

60

「え?」

61

「あ…」

62

「え…」

63

「え…」

きららはショーを邪魔したクローズたちに一泡吹かせてやりたかったから、プリキュアになっただけ。仕事のスケジュールがパンパンで、プリキュアをやってる暇はない…と。

またしても、パフュームを返し、去ってゆくきららであった…。

64

65

いかがでしたでしょうか?

今回は、キュアトゥインクル初登場で思わず長い記事となってしまいました(笑)

期待はしていましたが、期待以上の可愛さかもしれません。そして、キャラクターも独特で、今までのシリーズにはないパーソナリティですね。

1回は断るとは予想しましたが、2回もプリキュアの勧誘を断るとは…しかもあっさりと。これは予想外!

次週はどんな展開になるのか、楽しみです♪

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

<スポンサーリンク>